群馬 腰痛 骨盤矯正 股関節 肩こり ぎっくり腰 急性 膝痛 頭痛 足痛 肩関節痛

ギックリ腰

ギックリ腰      40代 男性 会社員

重い荷物を持った直後の痛み

 (症状)
 ・ 昨日に仕事で荷物を持った直後痛みが出現。
 ・ 一日中痛む
 ・ 前かがみ(前屈)困難。
 ・ 体を反るなども困難。
 ・ 動作時は腰が抜ける感じがする。

 (背景)
 ・ 慢性腰痛歴 20年以上
 ・ 30歳代からぎっくり腰を経験、以来4回経験する。
 ・ 常に腰と骨盤部に痛みがある。
 ・ 腰より筋肉痛を感じることがある。

 (観察) 
 ・ 歩行がたどたどしい。
 ・ 歩行・座位で前傾姿勢(楽なようである)。
 ・ 痛む場所は腰ではなく胸腰部分より上であった。
 ・ 座位での前後かがみ(前・後屈)で腰より上が痛む。
 ・ 座位での左右・ひねりがスムーズにできない。
  

 (治療)
 ・ 足に反応がある。まず足から治療で前屈痛と前屈制限が変化。
 ・ 痛みは3割残る。
 ・ 次に胸腰部を治療し、後屈と左右・ひねりが可能になる。
 ・ 次に前屈最終可動域で腰・骨盤(腰仙部)に痛みを感じる。
 ・ 腰仙部の反応点を治療し終了。
 ・ 動作による痛みの再現がないので終了。
 ・ 痛みがあれば来院くださいと伝える。
 ・ 2回目は来院されていないので経過はわからない。

(反応したもの)
  大腰筋症候群・梨状筋症候群・炎症性疾患・潜在性ウイルス・NMDA

(まとめ)
 ・ 痛みが取れていくと可動域が増加し痛みの場所が移動することが経験上ある。
 ・ その場合は元々痛みを感じる部分が多い。
 ・ 動きにくかった関節の可動域が改善していくと、反対側(検査前は可動しやすかった)
   の可動域が動きにくく感じることがある。



a:2166 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional